iPhoneとjQuery

「iPhone」のアクティベートを外してみた。

素敵過ぎだよ。

これはやばすぎたぁ〜。

久々にキタ感動!!!

ブラウザもしっかり確認可能。

それもうちの無線LANでね。
(アイオーデータの安物で)

ipod機能もしっかりiTunesと同期してみた。

でもYouTubeはやっぱり駄目みたい。

他にカメラ機能もかなり高性能だと思う。

画面が大きいせいなのか、

かなり見やすい。

で、

一番やってみたかったのが、

jQuerySample」をiPhoneで検証♪
これがね小さいけどしっかり動く。

ちなみにブラウザはもちろん「Safari」ですね。

jQueryで自分で作ったナビゲーター部分もちゃんと動くし、

サンプルとして作成したものも全部動作してた。

これはね、

かなりヤバい!

あぁ〜早く日本で発売されないかなぁ〜?

値段は高いけど、買う価値ありでしょ。

とりあえず今日はこの辺で寝ようっと。

jQuery「Event」を追加した

そういえば、「Event」に関して記述するのを忘れてた。

って事で簡単な物を追加。

今回は「bind()」を追加した。

別に「chain()」してイベントをつなげてしまえばいい気がするが、

他のイベントって何があるのか疑問に思ったついでにサンプルを書いてみた。

今更って感じだが、本家を見ると、

結構な数のイベントがあるみたい。

って事で記述。

bind 正に今回記述したもの。結合。
blur フォームで使いそう。
change プルダウンなんかに使いそう。
click そのままクリック。
dblclick ダブルクリック。
error エラーが出たときなのかな?
focus フォーカスがあたったときに使用かな。
hover おお、css切り替えもこれで可能。
keydown キーダウン。
keypress キープレス。
keyup キーアップ。
load ロード。Ajaxでロードするときなんかに使用。
mousedown マウスダウン。
mousemove マウスオーバー。
mouseout マウスアウト。
mouseover マウスオーバー。これもcss切り替えに使えそう。
mouseup マウスアップ。
one ワン?一度イベントが発生すると 結びつけが解除されるみたい。
ready レディー。ドキュメントが実行された時に初期化する。
resize リサイズ。
scroll スクロール。
select セレクト。
submit サブミット。
toggle トグル。
trigger トリガー。
unbind bindの反対。結び付けを解除。
unload アンロード。

こんな感じかな?

今回は「bind()」のみだが、

結構おもしろそうだからイロイロ実行してみます。

jQuerySample

「jQuery 1.1.3」は8倍以上高速に。

jQuery 1.1.3」が公開された。

バージョン1.1.2.と比較して、DOMのトラバーサルが8倍以上高速になっている。

との事なので、

jQuerySample

もバージョンアップしてみた。

結果、

特に動作には異常なし。

自作のプラグインも正常に動作。

速度はあんまり解らないかなぁ~。

バージョンアップ内容は、

Unicode Selectors
Escape Selectors
Inequality Selector
:nth-child() improvements
Space-separated attributes

jQueryの時期メジャーリリースはバージョン1.2で、

8月中のリリースが予定されているらしい。

とりあえず、ユニコード対応の「Unicode Selectors」を

サンプルで作成してみたので、参考にどうぞ。

jQuerySample

jQuerySampleサンプル追加

今回追加したjQueryのサンプルは、

html()」、「val()」、「text()」、「removeattr()

を追加。

val()」は結構使っていたが、

他のに関してはあまり使っていなかったので、

勉強になったかな。

今回もソースコードと動作のサンプルを掲載してあるので、

興味がある方はどうぞ。

jQuerySample